サマーマラソン

国際レギュラリティ・レース

 

今年で11回目となるレースが2024年6月6日から9日までの4日間、レース、ローカルフード・ワイン、歴史、文化、それにユニークなルートを、6月と言うその自然の魅力を最大限に体験できる時期に堪能できる。

 

レース

サマーマラソンを生きるということは、単なるスポーツの意義を超え、文化、歴史、食べ物とワイン、観光にまで及びます。 世界中の愛好家を巻き込んで、その美しさでユニークな世界の比類のない場所を知ってもらい、高く評価すること。 開催時期は6月上旬、各地に広がる豊かな自然がその素晴らしさを最大限に表現する時期。

 

3ステージ合計644キロ。 世界のユニークな風景を乗り継ぎます。

1992 年までのヒストリックカー グループには 70 台の車が受け入れられました。

1992 年から 2010 年までに、20 台の車がヤングタイマー グループに受け入れられました。

2011 年から今日まで、スーパーカー グループに受け入れられた 30 台の車。

27 サーキットおよび/またはプライベート予約スペースでのクロノメトリック スキルのパフォーマンス (オプション)。

3 リヴィーニョ – ペッリッツァーノ – サン ペッレグリーノ テルメで行われる車のパレードによるエレガンス コンテスト。

 

過去に自動車レースの歴史を作った10のアルプス峠を通過しました:パッソ・サン・マルコ、パッソ・マローハ、パッソ・ベルニナ、パッソ・フォルコラ、パッソ・デイラ、パッソ・フォスカーニョ、パッソ・ステルヴィオ、パッソ・パラデ、パッソ・カルロ・マーニョ、パッソ・トナーレ。

 

サン ペッレグリーノ テルメ、サン モリッツ、リヴィーニョ、ボルミオ、メラーノ、マドンナ ディ カンピリオ、ヴァル ディ ソーレ、ペッリッツァーノ、ヴェルミーリオ、ポンテ ディ レーニョ、ロヴェレ、セルヴィーノなど、複数の観光首都を訪れます。

 

各ステージの本社所在地でのハイレベルなおもてなし。

 

プログラムに従って、典型的な地元産品の食事とワインの試飲、ウェルカムドリンク、途中のコーヒーブレイク。

 

各グループで優勝者がいる最高の賞品。 重要な国際自動車イベントへの登録:
グラン カレラ アルゼンチン 2025 – サマーマラソン 2025。

 

3つのカテゴリー「サマーマラソン、ヤングタイマー、トリビュートスーパーカーグループ」

ラリーの雰囲気に4日浸りながら、伝説の車たちの側で過ごすことのできるスペシャルフォロワーズ。レースと同じルートをリッラクスしながら走り、ローカルフードを楽しむこともできる。

 

Gallery

X