1972、 ランチア・フルヴィア・クーペ 1.3s

セコンダ・セリエ・モンテカルロ

場所: リミニ (イタリア)

 

 

走行距離レストア後300 km
 
オーナー数5
 
エンジンオリジナルクランクケース 1300cc、エンジンパワーが77kWまで引き上げられている。
 
トランスミッションオリジナル、マニュアル5速
 
カラーHFイエロー、内装はブラックの合皮
 
価格お問い合わせください

 
 

詳細

このランチア・フルヴィア・クーペ1.3sセコンダ・セリエ・モンテカルロ(コード番号818 630)は、1972年にフィレンツェで登録され、その後メッシーナで再登録された。問題のない車両で、レギュラリティーのレースに使用されていた。レストア前錆びの痕跡なし。現在のオリジナルのHFイェローの前に2度赤にペイントされていた。
 
最近ボディーとメカニックのフルレストアをし、オリジナルの状態に戻った。
 
エンジン: バルブ、タイミングチェーン、すべり軸受、シム、リングとオイルリングを含めたピストンを完全に新しいオリジナルの部品と交換済。現在ブレークイン中。
 
トランスミッション: インプットシャフトの二つのローラーベアリングとセカンドギアのシンクロナイザーを完全に新しいオリジナルのものと交換。
 
クラッチ: プレッシャープレートとそのベアリング
 
エンジンの冷却ラジエーターと暖房用ラジエーター新品
 
ブレーキシステム:ポンプとディスクブレーキキャリパーはオーバーホール済。全てのシステムもオーバーホール済で全てのゴムのパイプとブレーキレギュレーター交換済。
 
排気ガスシステム新品。
 
電気系統オーバーホール済。
 
タイヤ新品。新品同様のオリジナルのマグネシウム製のホイール。
 
アルミニウム製のドアとボンネット
 
CRSとしてASIに登録済
 
 

メンテナンス

全て点検済、すぐに使用可。
 
 

不具合

なし
 
 

ドキュメント

2回目の登録時の黒のナンバープレート、オリジナルの車両登録証、オーナーズマニュアル、メンテナンスの作業履歴と交換部品の一覧を含むレストアのログブック。

 



 

X