Cars

  1986, フォード・シエラRSコスワース グループA 場所: サンマリノ共和国     走行距離 不明   オーナー数 2   エンジン チューンド、2000cc、 約228kW   トランスミッション ゲトラグ シーケンシャルトランスミッション、マニュアル...

  1972, ランチア・フルヴィア・クーペ 1.3s セコンダ・セリエ 場所: リミニ (イタリア)     走行距離レストア後500 km   オーナー数2   エンジンオリジナルクランクケース 1300cc オリジナル出力 66kW   トランスミッションオリジナル、マニュアル5速   カラーメタリックグリーン、 内装はブラックのフェイクレザースカイ   価格お問い合わせください     詳細 このコード番号818 630のランチア・フルヴィア・クーペ1.3s セコンダ・セリエは1972年にブリンディシで登録された。レストア前から良い状態を保っていた。  ...

  1994, ランチア・デルタHFインテグラーレ ビアンコ・ペルラ 場所: ロング・ビーチ、カリフォルニア(アメリカ)     走行距離 コンプリートレストレーションから147 km オーナー数情報なし エンジン マッチングナンバー、シリアル1540391でオリジナルの状態にレストア、1995 cc、155kW トランスミッション オリジナル、マニュアル5速 カラー オリジナル ビアンコ・ペルラ271、内装はRECAROエルゴノミクスシート、ブルーレザー104 価格 お問い合わせください   詳細 このビアンコ・ペルラ、VIN ZLA831AB000584195のランチア・デルタHFインテグラーレは、イタリアのコドロイポにあるパルッシーニ兄弟所有のItalia Motor Sportで完全にレストアされた車両である。ミキ・ビアジオンはこの車両の過去の所有者の一人。 オリジナルパーツとして、鍵2本、工具バック、スペアホイールとそのカバーがある。   メンテナンス レストア後147 kmですぐに使用可能。   不具合 なし   ドキュメント 取扱説明書、レストア作業内容と交換部品一覧がレストア時の写真のアルバムあり。 ランチアーFCAヘリテージのアバルト・クラシケにより本物であると認証されている車両である。   [envira-gallery...

  1952, ランチア・アウレリア B53 クーペ by アッレマーノ 場所:アントワープ (ベルギー)| クラシックカー・サービス     走行距離 2.868 km オーナー数 3 エンジンオリジナルマッチングナンバー、1991cc トランスミッションオリジナル、マニュアル4速 カラーメタリックグリーン、内装はベージュの革とベージュのカーペット 価格お問い合わせください   詳細 このとても素晴らしいランチア・アウレリアB53クーペ、シャシー番号B53...

  1963, ランチア・フラミニア スポーツ 3C ザガート 場所:アントワープ (ベルギー)| クラシックカー・サービス     走行距離 9.604 km オーナー数 3 エンジンオリジナルマッチングナンバー、1991cc、103...

  1952, シアータ・ダイナ コンバーチブル スタビリメンティ・ファリーナ 場所:アントワープ (ベルギー)| クラシックカー・サービス     走行距離 3.809 km オーナー数 3 エンジンオリジナルマッチングナンバー、1400cc、53 kW、タイプとナンバー SL 0168 トランスミッションオリジナル、マニュアル4速 カラーメタリックグリーン、内装はベージュの革とベージュのカーペット 価格お問い合わせください   詳細 このミッレミリアに参加する資格のある、シャシー番号SL0168の1952年製シアータ・ダイナ、コンバーチブル、スタビリメンティ・ファリーナは、2005から2006年にかけ北イタリアのスペシャリストにより完全にレストアされた。誰もが望むASIのタルガ・ドーロを取得。それにレストアのクオリティーとオリジナリティーに対し、フィアット・ヘリテージの認証を受けた。  ...

  1972, ランチア・フルヴィア・クーペ 1.3s セコンダ・セリエ・モンテカルロ 場所: リミニ (イタリア)     走行距離レストア後300 km   オーナー数5   エンジンオリジナルクランクケース 1300cc、エンジンパワーが77kWまで引き上げられている。   トランスミッションオリジナル、マニュアル5速   カラーHFイエロー、内装はブラックの合皮   価格お問い合わせください     詳細 このランチア・フルヴィア・クーペ1.3sセコンダ・セリエ・モンテカルロ(コード番号818 630)は、1972年にフィレンツェで登録され、その後メッシーナで再登録された。問題のない車両で、レギュラリティーのレースに使用されていた。レストア前錆びの痕跡なし。現在のオリジナルのHFイェローの前に2度赤にペイントされていた。   最近ボディーとメカニックのフルレストアをし、オリジナルの状態に戻った。   エンジン: バルブ、タイミングチェーン、すべり軸受、シム、リングとオイルリングを含めたピストンを完全に新しいオリジナルの部品と交換済。現在ブレークイン中。   トランスミッション: インプットシャフトの二つのローラーベアリングとセカンドギアのシンクロナイザーを完全に新しいオリジナルのものと交換。   クラッチ: プレッシャープレートとそのベアリング   エンジンの冷却ラジエーターと暖房用ラジエーター新品   ブレーキシステム:ポンプとディスクブレーキキャリパーはオーバーホール済。全てのシステムもオーバーホール済で全てのゴムのパイプとブレーキレギュレーター交換済。   排気ガスシステム新品。   電気系統オーバーホール済。   タイヤ新品。新品同様のオリジナルのマグネシウム製のホイール。   アルミニウム製のドアとボンネット   CRSとしてASIに登録済     メンテナンス 全て点検済、すぐに使用可。     不具合 なし     ドキュメント 2回目の登録時の黒のナンバープレート、オリジナルの車両登録証、オーナーズマニュアル、メンテナンスの作業履歴と交換部品の一覧を含むレストアのログブック。   [envira-gallery id="7123"] [envira-gallery...

X